a

須賀川市の震災関連リンク集

須賀川市の震災関連情報まとめ須賀川ワーママくらし
キャラクターボータン

2月13日の震災で被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。

震度1の小さな余震にも、一瞬で身構えてしまう日々が続いています。息子も地震のショックが大きかったのか、普段より落ち着きがなかったり、ちょっとしたことで泣いてしまったりしています。

阿武隈時報は須賀川地域に密着したニュースが読める新聞社です。今年初詣に行った神炊館神社の石鳥居上部に大きなひびが入ったという記事がありました。

神炊館神社石鳥居上部に大きなひび | 阿武隈時報社
 須賀川地方の総鎮守神炊館神社も被害を受けた。 幕末の剣客でもある山岡鉄舟書の社号標近くの石鳥居上部に大きなひび割れが見つかった。参道東側入り口付近を立ち入り禁止にしている。 10年前の東日本大震災では参道の灯籠がほぼ全て倒壊するなどの被害があったが、今回の地震ではそこまで大きな影響は無かった。

こけ子宅は震度の大きさというか、築年数の古さによるのか、壁の石膏ボードにひびが入ったりしています。地震発生の当日には気が付かなかった被害がわかってくることもあるようなので、今後も気を付けて生活しないと…賃貸会社の建物被害調査は来たのだけど、被災証明の手続き出すかはまだわからないといわれて、こけ子は管理会社の対応を待つだけなのか??ちょっと不安です。

須賀川市の公式情報リンク集

詳細かつ正確な知りたいという方は須賀川市のウェブサイトや、公式アプリをご参照ただければともいます。

公式ウェブサイト

須賀川市公式ウェブサイト
須賀川市公式ウェブサイト

令和3年2月13日に発生した地震に関する情報のまとめページ

防災ホームページ

須賀川市防災ホームページ
須賀川市防災ホームページ

震災の情報、ハザードマップなどを見ることとができます。

公式LINE

須賀川市公式ラインアカウント
須賀川市LINEアカウント

LINEはプッシュ通知で_情報を入手できる公式ライン

  • アカウント名:須賀川市
  • ID:@sukagawacity

須賀川市被害の調査と被災証明書発行について

須賀川市は建物(住家)被害状況調査と被災証明書申請などを受け付けが始まりました。

被害状況調査

国の支援制度を受ける際の判断基礎となる建物(住家)被害状況調査は2月15日から申込受付開始しています。

新型コロナ感染拡大防止のため、できる限り電話での申し込みをお勧めします。電話申請は2月16日(火)から 午前8時30分~午後5時の間に申込できます。(窓口申請の場合は市役所2階ウルトラ会議室)

税務課 電話番号:0248-88-9125 

受付時間:午前8時半から午後5時まで

被災証明書申請交付

 保険金申請などに使用する被災証明書の申請交付は17日からウルトラ会議室で行っています。

  • 窓口申請:市役所2階ウルトラ会議室
  • 受付時間:午前8時半から午後5時まで
  • 被災状況が分かる写真などを持参

震災で出たごみ・廃棄物の収集について

令和3年2月13日の地震による災害廃棄物の早期の収集を図るため、「災害廃棄物仮置場」が2月末まで設置されています。家屋や家財などの片づけで出たごみはこちらで収集できます。

タイトルとURLをコピーしました