a

2021年5月下旬の俳句まとめ

2021年5月下旬の毎日一句まとめ子育て俳句

よかった、まだ梅雨じゃなかった!と布団やシーツを洗いまくったこけ子です。

近所の洗車場が、いつの間にか「ウルトラ洗車場」という名前にリニューアルされていて気になる。そして、梅雨時の洗車のタイミングも難しい。「どうせ雨降るし…」ものぐさ心が発動してしまいます。

ウルトラきれいになるかもしれないウルトラ洗車場

関連記事:俳句ポストまとめ

毎日一句!子育て俳句の自分ルール

  • なるべく、子どもといる日常を切り取ってつたえる
  • 無理せずなじみのある季語を選ぶ

最近のInstagramでは育児イラスト・育児漫画がたくさんあって、そのなかでも育児カルタとかママカルタ・パパカルタとか風刺や愚痴、育児あるあるなどのネタ感は控えめにしていこうという挑戦です。

毎日一句!子育て俳句集5月下旬の巻

帰り道ツツジの蜜に誘われん
― スカガワこけ子 5月21日

ツツジの花を息子が拾うので、昔は花の付け根のあたりにある蜜を吸って遊んだなと懐かしくなりました。

青鷺や川風を切る鋭角に
― スカガワこけ子 5月22日

渡り鳥が帰ったり、あるいは帰らずに残ったりする様子も春の季語です。

藪の中筍の先つつきたり
― スカガワこけ子 5月23日

筍やぴょんと飛び出る頭かな
― スカガワこけ子 5月24日

たけのこやひかる息吹雨あがり
― スカガワこけ子 5月25日

『ラボ句会』の兼題は“筍(たけのこ)”です。春の味覚。皮むきや灰汁抜きなど、手間がかかる分美味しさも増しますね。

雨の音牡丹崩る庭重たげに
― スカガワこけ子 5月26日

牡丹の花は大きく重たげで、散る様子にも重厚感が。

子の背伸び夏シャツのしわ隠す朝
― スカガワこけ子 5月27日

衣替えのじきですね。「これならギリ着られるか」と思って着せた服が「やっぱりだめか」とサイズアウトするまでが衣替えです。

夏めきて布団洗う意気揚々
― スカガワこけ子 5月28日

本格的な長雨の前に一気に布団をあらって乾かすぞ!という母の意気込み。

悪戯なサングラスの目隠せない
― スカガワこけ子 5月29日

サングラス試して外すナンセンス
― スカガワこけ子 5月30日

似合うかなたずねる子のサングラス
― スカガワこけ子 5月31日

『ラボ句会』の兼題はサングラスです。息子はキッズサイズで赤いフレームに黒いレンズのサングラスを持っているのですが、こけ子は気恥ずかしくて実は一度もサングラスを買ったことがありません。おしゃれな人がかけるウェリントンなどの伊達メガネもチャレンジできず。

俳句初心者にお勧め本

俳句初心者こけ子の楽天ROOM
こけ子の楽天ROOMコレクションへ

わたしの俳句初心者におすすめな本

タイトルとURLをコピーしました